*

「音楽劇ヨルハVer 1.2」

Works

yorha_1_2
原作: ヨコオタロウ
脚本: ヨコオタロウ、麻草郁
演出: 松多壱岱
音楽: 岡部啓一(MONACA)

遠い未来、機械生命体によって地球を侵略された人類は、月へと逃れていた。
衛生軌道上に存在する人類の防衛拠点では、アンドロイドたちが人類に代わって侵略者たちと戦っている。
第十四次降下作戦において予想外の攻撃を受けた実験部隊『ヨルハ』はたったの四機を残して全滅・・・・。
しかし、地上に残って抵抗運動を続けていたレジスタンスと合流したヨルハたちは司令部の過酷な運命に応え、機械生命体へと決死の戦いを挑むのだった。

公演スケジュール

2018年2月9日 (金) ~2018年2月13日 (火)
2月9日(金) 18:00
2月10日(土) 13:00 / 18:00
2月11日(日・祝) 13:00 / 18:00
2月12日(月・祝) 13:00 / 18:00
2月13日(火) 13:00

※開場は、開演の30分前です。

会場

THEATRE1010
東京都足立区千住 3-92 千住ミルディス1番館 10F

チケット

SS席:9,800円
S席:8,000円
A席:7,000円
(全席指定・税込)

カンフェティ

https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=41925&

キャスト

縣みりあ/赤沼杏奈/安部凌一郎/伊藤智則/今田竜人/鵜飼主水/梅田悠/大坪貴史/奥村凛/小栗諒/加々美幸汰/加藤智子/栞菜/楠世蓮/孔明/小林瑞紀/小林弥生/小林涼/坂本康太/佐川祐平/末永みゆ/末野卓磨/髙木聡一朗/田中晃平/てつみち/永吉明日香/波風ツバサ/のぶ/長谷川怜華/花岡芽佳/廣重演久/ヒロヤ/藤嵜亜莉沙/丸山直之/丸山雷電/三嶋健太/水月桃子/矢野目美有/山田恵里伽/山中健太/山中翔太/吉田宗洋 ほか(五十音順)

公式サイト

http://yorha.com/2018/
※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

関連記事

市民劇場TAMA 第43回公演 「ブンナよ、木からおりてこい」

2012/5/19-20 多摩市立関戸公民館ヴィータホール 原作:水上勉 演出:山中ま

記事を読む

PocketSheepS 第11回公演「千年の狐と小さな嘘」

2013/6/13-16 TACCS1179 http://pocketsheeps.s

記事を読む

タンバリンプロデューサーズ×LIVEDOG「愛しのダンスマスター」

2014/2/26-3/2 新宿村LIVE

記事を読む

A☆ct Stage Vol.4「ASU」

2013/8/8-11 南大塚ホール 脚本・演出:加納健詞(KENプロデュース)

記事を読む

SCARECROWS 15「歌わせたい男たち」

2011/9/8-11 コア・イケブクロ(池袋区民センター)イーストステージ 作:永井

記事を読む

no image

タンバリンプロデューサーズ公演「舞台 新耳袋3~喫茶店奏鳴曲(カフェ・ソナタ)~」

2014/4/2-4/6 中野 ザ・ポケット 原作:「新耳袋」木原浩勝/中山市朗著(角川文庫

記事を読む

企画演劇集団ボクラ団義vol.10「鏡に映らない女 記憶に残らない男」

2012/2/15-20 新宿SPACE107 作・演出:久保田 唱 http:/

記事を読む

てにどう 第20回公演「さよならは言わないで」

2012/5/23-6/3 シアター711 http://tamaikudo.com/t

記事を読む

企画演劇集団ボクラ団義 vol.14「耳があるなら蒼に聞け~龍馬と十四人の志士~」

作・演出 久保田唱 慶応三年十一月十五日、京都近江屋にて幕末を駆け抜けた志士、坂本龍馬

記事を読む

PocketSheepS第12回公演「紙片の王国」

2014/2/6-9 TACCS1179 浅間和彦著、小説『火の国のシュリ』 ――山々

記事を読む

「音楽劇ヨルハVer 1.2」

原作: ヨコオタロウ 脚本: ヨコオタロウ、麻草郁 演出: 松

nobunyaga201608
舞台「のぶニャがの野望 」番外公演「ねこ軍議〜飼い猫はどいつニャ?〜」

公演スケジュール 2016年8月5日(金)-8月14日(日)

フライングパイレーツ〜ネバーランド漂流記

作・演出:貞方祥 「乙女新党」の田尻あやめが舞台初主

o_g_
旺なつき&阿知波悟美ふたりシアター ミュージカル「O.G.」

脚本・作曲:まきりか 演出:本藤起久子 振付:大原晶子

LIVEDOGプロデュース公演「オレンジノート」

作・演出:笠原哲平 (劇団TEAM-ODAC) 舞台は、

→もっと見る

PAGE TOP ↑